美原東スタッフ のすべての投稿

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う霊園の対応について

新型コロナウイルスの感染拡大、ならびに緊急事態宣言を受け、お客さまおよび従業員の健康と安全確保のため以下の対策を実施しております。

職員の対応
従業員のマスク着用、輪番で最少人数にて対応。
定期的に管理事務所内の消毒作業を実施。
日常の感染予防の徹底。

送迎バスについて
通常通り運行しておりますが、乗客最大人数3人までとしご乗車のお客様にはマスク着用をお願いしております。

霊園見学
屋外での案内ですが、手指消毒、マスク着用、2mの距離をとりご案内いたします。

実施期間
緊急事態宣言が解除されるまで実施いたします。

今後も状況を注視しながら、感染拡大防止に向けて必要な対策を実施してまいります。

春季彼岸供養会

春季彼岸供養会の日程は下記となっております。

 

令和2年3月20日(金)

10:00~ 霊園主催 春季彼岸供養会

10:30~ 四期永代供養墓 春季彼岸供養会


令和2年3月21日(土)

15:00~ 二期永代供養墓 春季彼岸供養会

15:30~ 三期永代供養墓 春季彼岸供養会

秋彼岸供養会無事に終わりました!!

秋の彼岸も終わりに近づいて「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉通り大分過ごしやすくなってきましたね(^▽^)/

そんな中、美原東ロイヤルメモリアルパークでは毎年恒例の彼岸合同供養会が行われました。

今年は9月21日(土)に霊園全体供養会と第4期の合同供養会、22日(日)に第2期、第3期の合同供養会が行われました。

21日は天候にも恵まれ沢山の方に参列頂き無事に終わりました。

 

ところが翌22日は丁度供養会の時間に大雨が降ってきて

 

 

大雨の中での供養会となってしまいました(-_-;)

 

ご参列頂いた方もテントの中に入れる方以外は屋根のあるところで待機して頂く事に。。。

 

そんな中でも読経していただいた住職には感謝です(^▽^)/

ありがとうございました!!

 

次は来年の春まで少し長いですが、是非皆様のご参列お待ちしておりますのでよろしくお願い致します。

 

ペットと一緒「虹の橋」区画増設いたしました!!!

美原ロイヤルメモリアルパーク(大阪府堺市)と美原東ロイヤルメモリアルパーク(大阪府羽曳野市)では、お参りの際にペットちゃんと一緒にお参りに来られる方もおられます^^

 

そんな当霊園では以前虹の橋というペットちゃんと人様が一緒に入れるお墓があったのですが、そちらの小さい区画が完売しまして、この度「関西いのり霊廟(永代供養墓・納骨堂)」が完成したと同時期に「虹の橋」(ペットちゃんと人様と一緒に入れるお墓)の区画が広がりました!!!

上の写真がその増えた区画です^^

前回の完売以降もたくさんのお問合せをいただきまして、すでにご契約された方もいております!

新しい「虹の橋」区画は、事務所や駐車場からも近い区画となっているので、よりペットちゃんと一緒にお参りもしやすくなりましたよ☆

 

大きさや金額はチラシやホームページには載せていないので、気になられた方はお電話やホームページの問い合わせにてお尋ねくださいね^^

関西いのり霊廟 完成しました!

全国各地で梅雨明けとなってますね!

 

梅雨が明けたとたん一気に最高気温が35度近い日が続いてますが、水分補給などの対策はしてますか?

この度去年よりずっと工事を行っておりました

関西いのり霊廟(永代供養墓・納骨堂)

が無事に完成いたしました!!!

今月より生前予約のや仏様がおられる方のご契約が始まっております^^
ホームページはもちろん、今月半ばより新聞広告などでも大々的に宣伝しております!
詳細はこちらから

既にご覧いただいてますでしょうか?

チラシなどは簡易的な詳細のみ書いているので、詳しいことはお電話や美原東ロイヤルメモリアルパーク(大阪府羽曳野市)のホームページからお問い合わせにて聞いてくださいね

梅雨入りはまだですが・・

梅雨のような蒸し暑い日々は続いてますね~

 

以前に春のお花を紹介したのですが、梅雨の時期ならではのお花

「紫陽花(アジサイ)」

も美原東ロイヤル(大阪府羽曳野市)では見ていただくことが出来ます☆

紫陽花といえば当霊園近く 道の駅「しらとりの郷」 さんが有名なので是非そちらでも見てほしい紫陽花ではあるのですが、、、

今年はなんと!!!!!!

白い紫陽花が咲きました!!!!!!!!!!!

いつも霊園で咲く紫陽花は↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

なのですが、ふと撮り終わって視線を横に向けると

白い紫陽花が!!!!!!!!!!!!!!!

少し離れるだけでこんなにも色の変わった紫陽花が咲くものなのか!!!!と驚きました^^

まだ梅雨入りは発表されてませんが、きちんと梅雨の時期に咲いてくれる紫陽花。日本の四季ならではですねえ^^

 

お花と言えば人気の樹木葬、東向き前列が徐々に埋まってきております!

消費税増税前に建てるのでしたら7月上旬ぐらいが本当にギリギリ8%でのご提示となりますので、お急ぎくださいませ☆

流産児観音(水子地蔵)さんが設置されました。

昨日までと今日からの気温差が大きくなってますね。

 

去年10月末より新しく 「 第4期 」がオープンしたのですが、その際にはもともと設置していた六地蔵さんもご移動いただきました。

そして!昨日の出来事です!!!!

新たに 「 流産児観音(水子地蔵) 」さんが加わりました^^

いい機会でもあったので、今までお参りの方などに六地蔵さんの事を聞かれても答えれなかったので少し調べてみました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

六地蔵さんがの意味としては、、、、

六道のそれぞれにあって衆生の苦しみを救う6体の地蔵菩薩(ぼさつ)。地獄道の檀陀(だんだ)、餓鬼道の宝珠(ほうじゅ)、畜生道の宝印、修羅道の持地(じじ)、人間道の除蓋障(じょがいしょう)、天道の日光の各地蔵菩薩とするが、異説もある。

 

替わって 流産児観音(水子地蔵)さんの意味としては、、、、

水子(みずこ)とは、妊娠中に流産や死産、中絶された子供や、生まれてから1年以内に亡くなった赤ちゃんのことです。
この子たちの霊を祀るために建てられるのが水子地蔵。

 

※なお美原東ロイヤルに設置されたのは子供を抱いている地蔵「

別名:子安地蔵(こやすじぞう)」さんです!

安地蔵は妊婦の安産を守護してくださる地蔵尊で、安産以外にも子授けなど妊娠を祈願するためにお参りを行います。
また、生まれた子供が健やかに成長するのをお守りくださる地蔵でもあり、妊婦は安定期に入った戌の日にお参りをします。

 

との説明がウィキペディアさんで載っておりました!

 

はい。堅い説明が多かったのですが、ざっくりまとめて書いてみると

美原東ロイヤルメモリアルパーク(大阪府羽曳野市)という霊園全体と眠られている仏様をお守りいただいている^^という解釈ですね!!!!(ざっくりすぎてすみません 苦笑)

 

もちろん六地蔵さんは姉妹霊園の美原ロイヤルメモリアルパーク(大阪府堺市)の方にもいてはるので、お参りの際には是非お立ち寄りくださいませ^^

 

工事が完了しました!

先日奄美地方の梅雨入りが発表されましたね。

 

美原東ロイヤル(大阪府羽曳野市)では梅雨入り前のバラの開花時期となっており、とても色鮮やかな公園墓地になっています^^

今回はあえてそんなバラの写真ではなく、先日少し工事を行っていた参道の生まれ変わった姿を載せますね!

以前はシマトネリコという木を植えていたのですが、その木を撤去し可愛らしい花壇となりました☆

樹木の管理は専門の方にお世話していただいているので、春夏秋冬華やかな霊園を保てているのもその方たちのおかげです!

他にも美原ロイヤル(大阪府堺市)・美原東ロイヤル(大阪府羽曳野市)ではほぼ毎日清掃の方もおられます^^

皆さまに気持ちよくお参りできますようスタッフ共々頑張っております!

年1番の華やかなこの時期、ご来園をお待ちしておりますね☆

春を堪能できます。

季節的には春なのに気温は初夏のような暖かさとなってますね。

 

毎日霊園の中を見回りしていると、季節によって色々な花を見ることが出来ます。

それも定期的にお手入れしてくださっている方がいてくれてるからこそ!なのですが^^

今回は今の時期と言えば!?なお花を素敵に撮れたのでブログに載せたいと思います^^

 

まずは小学校の頃など皆様も植えた事があるのではないでしょうか?

赤・白・黄色♪なチューリップです^^

本当に歌詞のままのような並びで思わずパシャリ☆

 

そしてよく見る街路樹でもあり、美原東では樹木葬の名前にもなっている

ハナミズキです^^

この写真は新しく誕生した樹木葬「ラピア(2人用)」に植えているハナミズキです!

ハナミズキはこれからの季節沢山咲き始めるので、楽しみです^^

 

今回はチューリップとハナミズキだけですが、霊園内には他にも沢山の花が咲いているので、お参りの方・ご見学の方・ご近所の方・道の駅(しらとりの郷)帰りの方、沢山の方に見たいただきたいです^^

 

美原ロイヤルメモリアルパーク(大阪府堺市)と美原東ロイヤルメモリアルパーク(大阪府羽曳野市)でお待ちしてますね!